足からの発汗を抑える方法とは

靴の蒸れに効果的!多汗症の足の汗に効果的な対策方法
多汗症の症状の1つとして、足に汗をたくさんかいてしまうことがあります。

 

足の裏には沢山の汗腺があり、通気性の良い靴で対策しないとどんどん蒸れて嫌なにおいも発生しやすくなるのです。

 

ここでは、多汗症の人の足の汗に効果的な対策方法を紹介します。

 

多汗症

通気性の良い靴を選ぶことが大切!

皆さんが通常何も意識せず履いている靴ですが、暑い季節になると大変蒸れて雑菌が繁殖しやすくなってきます。

 

特に多汗症の方の足は、靴を脱ぐとじっとりと靴下が汗で湿っていることが多くあるのではないでしょうか。

 

床の上を歩くと、どこを歩いて行ったかもわかる位足跡が付くときもあります。

 

仕事での飲み会や集まりで、思いがけずお座敷に上がることとなれば恐怖の一瞬だとも思います。

 

そんな時におすすめの足の多汗症の対策といたしましては、通気性の良い靴を選ぶということがまず大事です。

 

多汗症

通気性の良い靴で足汗対策!

靴にも季節に合った製品があり、通気性・防湿性などの機能が別れています。

 

例えば、冬用の靴をそのまま年中使用すると、多汗症の人は夏は暑くて蒸れてしまい足から汗をたくさんかいてしまうこともあります。

 

多汗症の方は意識して季節に合った通気性の良い靴を履くように心がけるだけでも、足汗対策ができます。

 

また、多汗症で足の汗が気になる方は替えの靴下を常備しておくと精神的にも安心して発汗を抑えることができますよ!

SponserdLink