防已黄耆湯の多汗症への効果

防已黄耆湯
防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)多汗症や肥満・関節痛などに効果のある
漢方薬です。

 

体内の水の循環をスムーズにし、体内に溜まった水分を排泄させることにより汗の量をコントロールできるので、多汗症にも効果がある漢方薬です。
 
ここでは、防已黄耆湯の多汗症への効果について紹介します。

 

防已黄耆湯の働きと効果

一般的に「汗を多くかくひとは代謝がいい」と言われますが、
実はそれは事実ではありません。

 

特に動かなくても自然と汗が出てしまう人や、少し動いただけで汗が出てしまう人、暑くもないのに汗が出てしまう人は
体内の水分の循環が滞っている可能性があるのです。

 

これには、生活習慣の乱れが大きく関係しています。

 

清涼飲料水やビールなどの水分を過剰に摂取しすぎると胃腸を冷やしてしまい、胃腸機能が弱ってしまい体内に本来排泄すべき水分を貯めてしまうのです。

 

この状態は、俗に「水太り」とも言われ
ぽっちゃりとした肥満体型の人に多く見受けられます。

 

水太りの特徴は、一般的なダイエットを試みても全くやせないことです。

 

これは、肥満の原因が脂肪からくるものではなく、水分代謝が停滞し、水分を溜め込んでいることから水分で肥満になっているのでダイエットでは痩せないのです。

 

多汗症

防已黄耆湯の働き

ため込んだ水分をスムーズに排泄できるように助け、消化吸収機能を整えることにより自分自身の力で体内の水分の循環をできるよう促してくれます。

 

このことにより、身体の水分調整ができるようになり多汗症の汗の量も減るということです。

 

水分代謝が上がることで、余計な水分を尿として排泄できるので汗の量も減り、太りでむくんだ肥満体型を改善してくれます。

 

防已黄耆湯の効果が現れやすい人

・疲れやすい人
・虚弱体質の人
・暑くもないのに汗をかく人
・少し動いただけで汗をかく人
・肥満気味の人
・肥満により関節痛がある人

 

このようなタイプの人に防已黄耆湯は効果が現れやすいのですが、漢方薬は即効性のある薬ではない上、個人の体質・体調によっても効果が左右されるため長期的に体調をみながら服用する必要があります。

 

漢方薬は多くのんだからといって高い効果を発揮するものではないので用量・用法を守って正しく服用するようにしてくださいね!

SponserdLink