ドラマ

4分間のマリーゴールド1話ロケ地!花屋・スーパー・海辺の灯台はここ!

2019年10月11日から、話題のドラマ「4分間のマリーゴールド」がスタートしましたね!

こちらのドラマの主演俳優は、福士蒼汰さん。最近ますますイケメン度が増してきた!と思うのは私だけではないはず!!

そんな福士蒼汰さん扮する救急救命士の花巻みことには、手を重ねた人の最期が見える、という特殊な能力を持っています。

そんなみことが、余命1年の義姉の沙羅(菜々緒)と恋に落ち、禁断のラブストーリーが展開されるとあり、放送前から期待度が高まっていましたよねー!!

4分間のマリーゴールドの第1話では、花屋・スーパー・海辺の灯台が映し出されましたが、このロケ地はどこなのか?気になりますよね!

そこで今回は、4分間のマリーゴールド1話ロケ地!花屋・スーパー・海辺の灯台はここ!と題してお送りしていきます!それでは早速初めていきましょう!

4分間のマリーゴールド1話ロケ地:花屋

ドラマ4分間のマリーゴールド1話で、みこと(福士蒼汰)が沙羅(菜々緒)の誕生日祝いに買ったマリーゴールドの花束を買ったシーンで登場した花屋さんは…

神奈川県横浜市青葉区にある「花店 花葉」ということがわかりました!

「花店 花葉」さんはとても可愛らしい外観が特徴的なお花屋さんで、オーダーで花束やアレンジメント・お祝いスタンドなどを作ってくれる、地元の人気店だそうです。

沙羅にプレゼントしたマリーゴールドの花束もとっても可愛かったですよね!

Sponserd Link

4分間のマリーゴールド1話ロケ地:スーパー

ドラマ4分間のマリーゴールド1話で、みこと(福士蒼汰)と遠藤琴(鈴木ゆうか)、藍(横浜流星)と訪れたスーパーですが、現在のところ正確なお店はわかっていません。

ただ、もしかしたら…撮影協力の所に川崎市二町目会と出ていたので、川崎市二町目にあるどこかのスーパーの可能性が高いと思わられます!

こちらも正確な情報が分かり次第、情報を追記していきたいと思います!!

SponserdLink

4分間のマリーゴールド1話ロケ地:灯台

ドラマ4分間のマリーゴールド1話で登場した海辺の灯台は、千葉県富津市にある富津港東防波堤灯台です。

みこと(福士蒼汰)と沙羅(菜々緒)の思い出の場所として登場し、今回のドラマのキーの1つにもなっているので、何度か登場しそうなロケ地ですね!

こちらは富津漁港の埠頭先に立っていて、富津海岸を目指して歩いていくと灯台にたどり着くことができます。

4分間のマリーゴールドの意味って??

福士蒼汰さんが主演ということで話題を集めている、ドラマ「金曜日のマリーゴールド」ですが、タイトルが不思議!ということでも注目されています。

  • 4分間?って??
  • マリーゴールドの花が何か関係あるの??

と不思議に思っている方も多いと思います。ドラマ内でもオレンジ色のマリーゴールドが沢山使われていますが、何故なのでしょうか?

まずは4分間の意味は、救急救命士であるみこと(福士蒼汰)の仕事とか変わっています。

救急救命において、生死を分けるタイムリミットは4分間といわれているので、みことの職業である救急救命士のミッション的な役割のある言葉として使われているようです。

そして、マリーゴールドはみことが想いを寄せる義姉の沙羅(菜々緒)が大好きな花、ということでこの2つをつなぎ合わせて「4分間のマリーゴールド」というタイトルになったそうです。

まとめ

今回は4分間のマリーゴールド1話ロケ地!花屋・スーパー・海辺の灯台はここ!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

  • 花屋さん:横浜市青葉区にある「花店 花葉」さん
  • スーパー:川崎市二町目付近のスーパー(未確定)
  • 灯台:千葉県富津市にある富津港東防波堤灯台

となっています。金曜日のマリーゴールド1話のロケ地が気になっていたみなさん、お近くなら是非訪れてみてくださいね!

次回の金曜日のマリーゴールド第二話の内容も木になりますよね~次回の放送も楽しみに待ちたいと思います♪

今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

関連記事:  ドラマ不協和音2020放送日はいつ?あらすじと田中圭と中村倫也の役どころも!