未分類

パーフェクトワールド第7話楓役の女優は誰?プロフィール・画像も紹介!

2019年6月3日パーフェクトワールド第7話が放送されましたよね!

ドラマ内でシェフの高木圭吾(山中崇)が車いす生活の妻・楓のためにバリアフリーの家を建てようとする場面に登場した、楓役の美人女優は誰?と話題になっています。

この女優さんは紺野まひるさんという方で、宝塚歌劇団で娘役として活躍した経歴のあるの女優さんなんですよ!

どうりでお美しいだけでなく、演技がとても上手な訳ですね!

そこで今回は、パーフェクトワールド第7話楓役の女優は誰?プロフィール・画像も紹介!と題してお送りしていきます。

それでは本題に入っていきましょう!

パーフェクトワールド第7話楓役の女優は誰?→紺野まひるさん

パーフェクトワールド第7話で車椅子の妻・楓役としてゲスト出演した紺野まひるさんは、大阪市富中市出身の女優さんです。

宝塚の娘役として活躍した後、NHKの朝ドラ「てるてる家族」のヒロインを務めたのが印象に残っている!という人も多いのではないでしょうか?

以降、数々のドラマで脇役としてゲスト出演し、キラリとした存在感を放っています。

健康的な肌の色にパッチリとした目と大きな口、明るい笑顔が印象的な女優さんなので、「爽やかな美人女優」という印象が強いですよね!

幼少の頃からクラシックバレエを習い、また、宝塚で磨いた演技力をベースに、ラブコメディから刑事ものまで幅広いジャンルのドラマ・映画に出演されています。

また、今回のようにドラマにゲスト出演する機会も多いのですが、自然な演技で画面に溶け込んでいる事でもわかるように、高い演技力に評価が高い女優さんでもあるんですよ~
Sponserd Link

 紺野まひるさんのプロフィール

次に、女優の紺野まひるさんのプロフィールを紹介しますね。

・名前:紺野まひる(こんのまひる)
・生年月日:1977年4月12日(42歳)
・血液型:A型
・身長:160cm
・出身地:大阪市富中市
・出身校:雲雀丘学園高等学校、宝塚音楽学校
・スリーサイズ(わかれば):B82 W58 H85
・趣味:映画鑑賞
・家族構成:夫・子供2人

紺野まひるさんの経歴について少しお話しすると、4歳からクラシックバレエをはじめ、雲雀ケ丘高等学校在学中に宝塚音楽学校に合格し、1996年3月29日、82期生として宝塚歌劇団に入団します。

宝塚歌劇団では、月組公演「CAN-CAN」で初舞台、その後雪組に配属され、2002年雪組娘役に就任、同年9月23日に宝塚を退団しています。

宝塚時代には「アンナ・カレーニナ」などの名作舞台のヒロインを演じ、また、エトワール(宝塚舞台のフィナーレのパレードがはじまる合図を歌う大役)を務めた経験があります。

宝塚退団後の2003年、NHK朝ドラ「てるてる家族」でヒロインを務め、注目を集めたことで人気女優の仲間入りを果たし、以降「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス」や、「プロポーズ大作戦」などの話題作ドラマのスペシャル版にゲスト出演しています。

現在は主役からは遠ざかっているものの、確かな足跡を残している実力派女優さんなので、今後の活躍も楽しみですね!

https://twitter.com/jfifdecoder/status/1134815745261445124

SponserdLink

まとめ

今回はパーフェクトワールド第7話楓役の女優は誰?プロフィール・画像も紹介!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

数々の人気ドラマの脇役として存在感を放つ紺野まひるさんですが、彼女は2008年に一般男性と結婚しており、現在は2人のお子さんの子育て中のため仕事をセーブしています。

また、NHKの朝ドラで主演を務めたの時のような、キラキラとした彼女の演技も観てみたいですね。

40代になってもはつらつとし、変わらぬ美しさと演技力を保っている紺野さん。これからもたくさんのドラマでさまざまな表情の彼女が観られるでしょう。楽しみですね。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

関連記事:  御宿中央海水浴場2019海開きはいつからいつまで?混雑状況と駐車場情報も!