2019年紅葉

原不動滝の紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況と駐車場情報も紹介!

もうすぐ木々が色鮮やかに染まる紅葉のシーズンが到来しますね!この季節は全国各地の紅葉スポットが混雑しますが、なるべくなら少しでも混雑を避けて紅葉を愉しみたいですよね。

そんな人におすすめしたい紅葉スポットは、兵庫県宍粟市にある原不動滝です。

原不動滝は地元の人なら知っていますが、他府県の方にはあまり知られていない穴場の紅葉の名所なんですよ!

大きな滝を見ながら、ハイキングを楽しむことが出来、紅葉シーズンは、景色が一段とが美しいです。入場料は200円かかりますが、その割に価値があると思います。

原不動滝はひっそりとした山場なので、都会の生活に疲れた人に特におすすめの紅葉スポットです。

今回は原不動滝の紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況と駐車場情報も紹介!と題してご紹介していくので、是非参考にしてくださいね☆

原不動滝の紅葉2019見頃はいつからいつまで?

原不動滝では、毎年10月下旬から11月下旬まで紅葉を楽しむことが出来ます。

標高が高い事から他の地域の紅葉よりも、見頃の時期が遅いのでシーズン後半まで美しい紅葉を楽しむことが出来ますよ。

もみじの他にブナやモミ等の木々が見られ、日本の滝百選に選ばれた原不動滝を背景に圧巻の景色を楽しむことができます。

11月には、毎年もみじ祭りが開かれていますし、周辺地域では秋祭りが行われているので一緒に楽しむのもよいでしょう。

入園料金は、大人200円・小人100円となっています。

原不動滝に訪れた際は、紅葉と併せて地元の食事を楽しむのもおすすめしたいです。

https://twitter.com/aloha71style/status/798370885274980352?s=20

Sponserd Link

原不動滝の紅葉2019年の混雑状況

原不動滝はあまり知られていない穴場スポットなので、他の紅葉名所に比べたら観光客は少なめなので混雑は比較的少ないと言えます。

特に、朝早くなど時間帯や曜日を選べば、2019年の紅葉シーズンでも混雑なしに楽しめると思います。

ただ、周辺のお店や飲食店は非常に限られているので、事前に情報を調べてから出かけることをおすすめしたいです。

また、秋祭り等で、道路の通行に制限がある日がある場合もありますので、原不動滝へ紅葉狩りに訪れる際は注意するようにしてくださいね。

SponserdLink

原不動滝では紅葉のライトアップはある?

原不動滝の営業時間は朝9時00分から夕方16時00分までなので、紅葉のライトアップはされていません。

周辺は山深い土地なので、夜は鹿等の野生動物が、一般道に出てくる恐れがあります。

そのため、夜間の入場を制限しています。

原不動滝の紅葉の楽しめる滝のそばは、急な山道なので夜間は入り口が閉まっているので、日中の紅葉を愉しんでくださいね。

原不動滝の駐車場情報

原不動滝へ紅葉を見に行く場合は、近くにある宿泊施設の駐車場を無料で使うことが出来ます。

100台収容でき、紅葉シーズンでも駐車できないほどの混雑は例年見られていないので、ほとんどの場合駐車可能となっていますよ。

周囲には公共交通機関がありませんので、自家用車で訪問するのがベストです。(バスは出ていますが、本数は多くありませんので、アクセスが難しいです。)

原不動滝は中国自動車道山崎ICから車で約40分のところにあります。

山道が多いので、2019年に原不動滝で紅葉を愉しむのなら、天気のいい日に訪問するのをおすすめします。

また、紅葉を思う存分楽しんだ後は、ゆっくりホテルや旅館に泊まるのもおすすめですよ~

CHECK原不動滝周辺のホテル・旅館情報[たびノート]

まとめ

今回は原不動滝の紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況と駐車場情報も紹介!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

原不動滝では、流れる2本の大きい滝と、木々の赤い紅葉、山の緑のコンビネーションを楽しんでほしいです。

この滝は、日本の滝100選にも選ばれており、水にとても勢いがあり見ごたえのある滝となっています。

もちろん他の季節のレジャーに訪問するのはいいですが、紅葉シーズンは特に見ものだと思います。

つり橋が掛かっているので、景色を楽しみながらゆっくりと渡ってみてくださいね。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

関連記事:  宮島の紅葉2019の見頃と混雑状況!穴場スポットも紹介!