ニュース

加藤紘貴の顔写真は?Facebook、インスタも!犯行動機は何?

2019年5月19日、山形県東根市のマンションで医師の矢口智恵美さん(50)が殺害されたという事件が発生しました。

その後、山形県警が犯人を追っていたのですが、6/12日山形県警より山形大学の加藤紘貴容疑者を逮捕したと報道がありました。

加藤紘貴容疑者と被害に遭った矢口智恵美さんは面識がなかったようですが強い殺意を感じさせるような被害状況だったとのことです。

そこで加藤紘貴の顔写真やFacebook、インスタなどのSNSアカウントはあるのか?気になりますよね。

そこで今回は加藤紘貴の顔写真は?Facebook、インスタも!犯行動機は何?と題してお送りしていきます。

それでは本題に入っていきましょう。

加藤紘貴の顔写真は?(画像あり)

6/12日に先月19日に殺害された医師の矢口智恵美さんの犯人として事件に関わった疑いがあるとして逮捕された加藤紘貴容疑者

山形大学に通う23歳とのことで顔写真が気になりますよね。

調べててみた所、昨日の報道番組では加藤紘貴容疑者本人のものとして画像が公開されました。

こちらです。

加藤紘貴

どこにでもいそうな、普通の大学生という印象ですよね。

凶悪事件を起こしそうなイメージのある人物ではないと見受けられます。

事件翌日にも大学の講義に出席していた加藤紘貴容疑者、少なくとも今月10日までは大学に行っていたとのことで、衝撃が走っています。

Sponserd Link

Facebook、インスタも!犯行動機は何?

事件
医師の矢口智恵美さんを殺害した疑いで逮捕された加藤紘貴容疑者。

23歳ということでFacebookやインスタ、TwitterなどのSNSを使用している可能性もある年齢ですので調査をしてみました。

しかし、現在は本人という確証の取れるアカウントを見つけることはできませんでした。

こちらも顔写真と合わせて引き続き情報を集めていきたいと思います。

SponserdLink

加藤紘貴容疑者の犯行動機は何?

事件
2019年5月19日に殺害された医師の矢口智恵美さん。

現場では強い殺意を感じさせるような部分が多々あったと報道があり、当初人見知りの犯行との見方が強くありました。

しかし、防犯カメラの解析などから加藤紘貴容疑者が割り出されたようです。

驚くことに、加藤紘貴容疑者と被害者の矢口さんは今のとこと接点が見当たらないとのことです。

そのことからも、どのような動機で加藤紘貴容疑者が犯行に及んだのか?真相は闇に包まれています。

・医師と患者の関係だったのか?
・通り魔的な犯罪だったのか?
・誰かに委託されての犯行だったのか??

山形県警の会見でも「現在捜査中」との言葉が繰り返し使われていたので、まだ犯行動機の解明までに至っていない可能性が高いと思われます。

引き続き、県警の発表を待って当サイトでも犯行動機についても紹介していきたいと思います。

まとめ

今回は加藤紘貴の顔写真は?Facebook、インスタも!犯行動機は何?と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

現在、山形大学生の加藤紘貴容疑者の顔写真やFacebook,インスタ、Twitterなどのアカウントは本人と信憑性の高い物は見つかっておりません。

犯行に及んだ動機についても、被害者の矢口さんと加藤紘貴容疑者の接点は見当たらないとのことで、多くの事がまだ闇に包まれています。

被害者の矢口さんのご冥福をお祈りつつ、事件の真相解明を見守って行きたいと思います。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事:  台風21号2019年最新情報と進路!九州・大阪・東京にいつ来る?