季節のイベント

お盆2019の過ごし方│帰省しない場合は何をする?暇つぶし方法も!

2019年のお盆休みは実家に帰省しない、という人も多いと思いますが、どんな過ごし方をするのか?もうお決まりですか?

今年のお盆休みはカレンダー通りの場合は、8/10(土)~8/18(日)の9連休。

ゴールデンウィークに次ぐ大型連休となり、暇つぶしに何をしようか…??と悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?

そこで当サイトでは、今年のお盆に帰省しないという10名の方に過ごし方と暇つぶし方法をインタビューしてみました。

リアルな2019年の帰省しない場合のお盆の過ごし方、暇つぶし方法なので是非参考にしてみてくださいね。

それでは始めていきましょう!

2019年のお盆は9連休!?

2019年(令和元年)のお盆休みはいつからいつまでなのかというと、一般的なカレンダー通りですと8/10(土)~8/18(日)のなんと9連休!

また大型連休なんですね…

8/11(日)が祝日の山の日なので、振替休日が翌日の12日(月)となるので9連休となってしまいます。

一般的なお盆休みが8/13~16なので、前半8/10~12日の3連休+8/13~16日の通常のお盆休み4連休+8/17・18の土日を合わせて9連休となります。

2019年の長いお盆休み、帰省しない場合はどのような過ごし方&暇つぶしの方法があるのか?10名の方のインタビューを紹介していきますね!

今年のお盆は帰省せずに夫婦で温泉旅館へ行きます。

温泉2019年夏。今年のお盆の過ごし方は、夫婦水入らずで温泉旅館でゆっくり過ごす予定です。ここ3年ほどはお正月もお盆も主人の実家をメインに過ごしていました。田舎ということもあり、行事ごとは自宅でしっかりとやるのが基本だからです。

ところが今年は祖父母を叔母夫婦が招いてくれることとなり、自宅での行事はやってもやらなくてもいい状況に。

結婚してはじめての帰省しない夏。海外も考えましたが、そんなに長い休みではないので、避暑も兼ねて那須の温泉で2泊3日、ほんの少し贅沢な時間を満喫しようと思います。初めて、お盆を楽しみに思える夏になりました。

帰省せずに集中して仕事をこなします!

仕事私の2019年のお盆の過ごし方は、実家に帰省しないで今抱えている大きな仕事を終わらせる予定です。私はフリーランスでイラストの仕事をしているので、お盆の期間中も仕事をこなさないと生活費が稼げません。

そして今抱えているプロジェクトはとても大事なもので、大手企業とのコネクションも獲得できるので、お盆のうちに何とか終わらせようと考えています。

私の家族もそのことについて理解してくれているので、そのプロジェクトが終わってから好きなタイミングで帰ってきてもいいよと言ってくれます。好きなときに帰省できないのはフリーランスの厳しいところです。

夫と旅行に行って過ごします!

夏休み2019年のお盆の過ごし方は、お盆休みには実家へ帰省せずに、夫と二人で旅行へ出かける予定です。実家は、現在住んでいるところから新幹線で2時間ほどです。

その為、お盆休に帰省すると、ものすごく混んでいる中移動しなければいけなくて、疲れてしまいます。なのでお盆休みには帰省しないです。

また、同じく夫の実家にも帰省しないです。とても近い距離に住んでおりますが、いつも帰省するのは夫のみで、私は同行しません。2019年は、夫と二人で避暑地に出かけて、美味しいものを食べて、避暑地で涼もうと思います。

主人の仕事の手伝いをします。

仕事「2019年も私は帰省しないお盆の過ごし方」結婚してから私は一度もお盆に帰省した事がありません。実家は同じ市内にあるのですが、自営です。主人の仕事が一番の繁忙期で、私もお手伝いに行かなくては行けないので、帰る暇がありません。

朝から晩までお手伝いに行くので、お昼も夕飯もこの時だけは、コンビニやスーパーのお弁当になります。

申し訳ないなと思っていても、夕飯も作る時間もとれないので、しょうがないかと思ってます。独身だった時もお盆休みがなく、交代で取る会社だったので、お盆に実家に帰れなくても平気です。お盆にお墓参りに行けないのは、申し訳ないかなと思っています。

お盆は子供中心に近場で過ごします!

プール2019年のお盆は帰省しないつもりです。お盆の過ごし方は、子ども中心に予定を立てるつもりです。理由は、夫婦お互いの実家が遠いため、小さい子どもを連れて混み合っているお盆に帰省することが難しいと思うからです。

また、義理の実家は自分たちの都合に合わせて予定を立てることが多く、なかなか子どもの都合を分かってくれないので!私や子どもの負担が増えて疲れてしまうことも理由の一つです。

例えば、家の近くの大きな公園や、アンパンマンミュージアム、水族館など、普段主人がいないとなかなか行かないようなところに家族で行きたいです。

帰省はしないけど、家に両親を招きます!

家2019年のお盆の過ごし方は夫がずっと仕事が休みではないためお互いの実家には帰省しないことになりました。その代わり、今年家を建てたばかりなのでお披露目もかねて、お互いの両親が来ることになりました。

新しい我が家で宿泊してもらい色々な観光地を回ったり、子供に手がかかるので甘えて面倒を見てもらえたらと考えています。

中々私達夫婦の時間もないためこれを機会に夜ご飯を二人だけでゆっくり食べに行かせてもらおうとも考えています。帰省しない分時間はたくさんあるため、お互いの両親ともゆっくり過ごしたいと考えています。

料理のレパートリーを増やすチャレンジを!

料理2019年のお盆の過ごし方として、料理のレパートリーを増やします。普段作っている夕飯やお弁当は、どうしても作りやすいものとか得意なものばかりを作ってしまいがちで、なかなか新しいものに手を出せません。

なので、まとまった時間がとれるのをいい機会に、スーパーでは今まで手に取らなかったような使ったことのない食材で調理してみたり作ったことのない料理に挑戦し、自分だけのレシピ本のページを増やします。

特に帰省しないで家にいると外食や出来合いのもので済ましがちなので、ダラダラしないためにも家事を楽しむ予定です。

お盆休みは熱海へ旅行へ!

ホテル2019年のお盆の過ごし方は、熱海へ旅行に行こうと思っています。お盆前に実家へ一度行く予定なので、お盆は帰省しないことにしました。

「都内から行きやすい旅行先でご飯が美味しそうなところ」と考えた時、JRで行ける熱海が候補にあがりました。美味しい海産物を食べるのが今から楽しみです。

また、少し奮発して高い温泉宿を予約しました。熱海といえば温泉が有名なので、ビジネスホテルではなく温泉宿に必ず泊まりたいとチェックしていました。暑い夏に温泉に入ってさっぱりするのも、冬の温泉とは違う楽しみ方で良いかなと思います。

お盆休みはなかなか予定の合わない友達と旅行へ!

夏休み2019年のお盆の過ごし方は、帰省しないで友達と1泊2日で旅行に出かけることを計画しています。しかし、お盆は休みとなる会社が多く休みを取りやすいタイミングとなっているため、お互いの予定の合わせられるお盆に出かけようと計画しています

仲の良い友達と旅行に行くのは楽しいため普段から行きたいと思うのですが、友達と普段の日に2日間予定を合わせることが難しく、なかなか普段の日に旅行へ行くことは出来ません。

。お盆の時期は休みの人が多く、出かける人も多いことから、宿も早い段階で埋まってしまうことが予想されるため、早目に予約しようと考えています。

お盆は子供が興味を持っているイベントを楽しみます!

ひまわりお盆の過ごし方 関西に住む40代の男、妻と小学生低学年2人、保育園児1人の5人家族です。私の両親はすでに鬼籍に入っている為、お盆に帰省はしません。

私自身も帰省しない家庭で育った為、自分の子どもに同じ寂しさを味合わせたくないと思い、子どもがその時に興味を持っていることのイベントや山・海などに出かけるように努めています。

今年2019年は、一番下の子どもももうすぐ4歳になりますので、恐竜好きな息子がずっと行きたがっていた福井恐竜博物館を中心に福井県でそばやソースかつ丼を食べ、芝政ワールドでも遊んだ後、温泉宿に泊まるプランを考えています。

Sponserd Link

まとめ

今回はお盆2019の過ごし方│帰省しない場合は何をする?暇つぶし方法も!と題してお送りしてきましたがいかがでしたでしょうか?

2019年のお盆休みはカレンダー通りで休みが取れる場合は、なんと9連休!

インタビューをした10名の実家に帰省しないという方の過ごし方は様々でしたが、旅行や仕事など様々でしたね。

ダラダラ過ごしていても退屈なので、暇つぶしにイベントを計画してみるのもいいかもしれないですね。

せっかくのお盆休み、こちらの記事を参考に有効的に過ごしてくださいね!

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

関連記事:  昭和の森の2019年のホタルの見頃は?混雑予想と駐車場情報も!