2019年夏

加須はなさき水上公園プール2019混雑予想と駐車場情報!営業期間も!

夏と言えばやっぱりプール!ですよね。

加須はなさき水上公園プールに今年の夏は行こう!と計画している人も多いのではないでしょうか?

こちらのプールは毎年混雑することで知られていますが、できれば少しでも混雑を避けて思いっきり楽しみたい!というのが本音ですよね。

また、加須はなさき水上公園プールに行く際はこのようなことも事前に調べておきたいですよね。

  • 2019年はいつからいつまでの期間営業しているのか?
  • 混雑状況はどうなのか?
  • 駐車場にはどれくらいの収容量があるのか?
  • 割引券はあるのか?
  • オムツをしているこどもも入れるの?

そこで今回は、加須はなさき水上公園プール2019の混雑予想と駐車場情報!営業期間も!と題してお送りしていきます。

それでは始めて行きましょう!

加須はなさき水上公園プール2019の営業期間

加須はなさき水上公園プール埼玉県にある加須はなさき水上公園プールは、加須はなさき公園内にあり、夏季期間のみ営業しているプールです。

園内には、人気のスライダープールから流水プール、小さな子どもでも安心して遊べる幼児プールなど、複数のプールがあり、大人から子どもまで楽しむことができる施設となっています。

また、フードコートもあり食事ができるので、朝に入園しても閉園時間までたっぷりと楽しむことができますよ!

2019年の営業期間

7月13日(土)~15日(月)
7月20日(土)~9月1日(日)

開園時間

9:00~17:00

※7月20日~8月16日の間9:00~18:00まで。

※夏季プールの営業期間中は無休で営業しています。

料金表

大人 720円
こども
(小中学生)
210円
ファミリー券 1,650円

※中学生は証明できるもの(生徒手帳など)の提示が必要となります。
※毎週木曜日はシニアデーとなっており、年齢の分かるものを提示すれば、65歳以上の人は無料で入園できます。

Sponserd Link

加須はなさき水上公園プール2019年の混雑予想

プール加須はなさき水上公園プールは、広々としていて様々なプールがあるので家族連れに人気で、例年混雑することでも知られています。

営業期間が学校の夏休み期間と重なっていますが、平日であれば比較的混雑は少ない状態で利用できます。

ただし会社なども休みとなる、土日祝日やお盆休み期間は2019年もかなり混雑することが予想されます。

特に10:00~14:00の時間帯が混雑し、この期間には、日陰の休憩場所をとるために、開園時間前から並ぶ人も出てきます。

開園直後か14時以降が狙い目!

加須はなさき水上公園プールは夏のシーズン中はどうしても混雑してしまいますが、混雑をできるだけ避けるためには、時間を考えて行くのがおすすめです。

  1. 開園時間前から行く
    開園直後に行く場合は余裕を持って30分前には到着するように出かけるのがおすすめです。
  2. 14時以降の時間帯に行く
    14時以降になると、朝から来ていたファミリー層が引上げ始めるので、プールやスライダーも空いてくるのでねらい目ですよ!

前売り券の購入が◎

また、加須はなさき水上公園プールが混雑する時期には、チケット購入にも時間がかかる場合があります。

スムーズに入場するためにも、事前にコンビニエンスストアで発売されている前売りチケットを購入しておくことがおすすめです。

料金は変わりませんが、チケット購入時に並ばずに済むとスムーズにプールに向かえますよ~

また、お昼の時間帯にはフードコートも大変混雑しますので、お昼前やお昼を過ぎてからなど、食事の時間を少しずらすと混雑を避けられますよ。

今年の夏は猛暑なのでプールに行って思いっきり遊びたい!!でも、プールに行くとなると気になるのが「日焼け」ですよね。

市販の日焼け止めは水に濡れるとすぐに落ちてしまい、あまり効果を感じていない…

そんな人におすすめなのは、ウォータープルーフタイプの日焼け止めです。

ジェルタイプなのでさらっと塗りやすいのに、しっかり強い日差しからお肌を守ってくれる大人気のアイテムなんですよ☆



↓ ↓ クリック↓ ↓
NALCパーフェクトウォータープルーフ

SponserdLink

加須はなさき水上公園プールはオムツの幼児も入れる?

プールで遊ぶ赤ちゃんまだオムツの外れていない幼児と加須はなさき水上公園プールに行きたい!ということもありますよね。

そこで、オムツの子も入れるかどうか?調べてみたところ、水遊びパンツの上に水着を着用すればプールに入れるということです。

ただし、水遊びパンツは普通のオムツと違い、吸収力がないので糞尿を完全に閉じ込めることはできません。

こまめにオムツの中身を確認し、こまめに交換するように心がけてくださいね。

テントの持参OK!

加須はなさき水上公園プールでは簡易テント(ポップアップ式など)の利用が許可されています。

プールサイドに日陰はほとんどないので、特に小さなお子さん連れの方は熱中症対策としてもテントを持参して日陰で休ませてあげましょう。

ただし、開園直後から次々とテントが設営され、1時間もすると置くスペースがなくなるような事もあるので、なるべく早めに場所取りをするように心がけてくださいね。

また、風が強い日はテントが飛ばされないように、ペットボトルなどで重しをしておくようにすると安心ですよ~

また、夏の強い日差しは赤ちゃんにとって大きな負担になってしまいます。とは言え、お肌の弱い赤ちゃんに大人用の日焼け止めを塗るのはNG!!

赤ちゃんのお肌に優しいこちらのミストタイプの日焼け止めなら、夏のプールやアウトドアを安心して楽しむことができますよ☆



↓ ↓ クリック ↓ ↓
1本で日焼け止め&アウトドア対策【アロベビー国産オーガニックUV&アウトドアミスト】

加須はなさき水上公園プールの駐車場情報

加須はなさき水上公園プールに車で来園する場合には、1200台駐車可能な駐車場を利用できます。

駐車場の開門時間は8:00~18:30となっており、プール営業時間の1時間前から利用できます。

駐車料金

普通車 820円
大型車 1640円

※障害者手帳を持っている場合には、料金所で手帳を提示することで無料で利用することができます。

週末・お盆は早い時間帯に到着するのが◎

加須はなさき水上公園プールの駐車場は1200台駐車できるので、平日であればそこまで混雑することはありません。

ただし、到着時間が遅くなると、プールの入り口から離れた場所しか空いていないこともありますので、可能限り早い時間に行くことをおすすめします。

土日祝日やお盆休み期間の混雑時には、当然駐車場も混雑します。

休憩場所を確保するために早い時間から入園待ちをする人も多いので、駐車場の開く8:00、遅くとも8:30頃までには駐車場に着いておけるようにしましょう。

まとめ

今回は加須はなさき水上公園プール2019混雑予想と駐車場情報!営業期間も!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

加須はなさき水上公園プールには小さい子どもでも遊べる幼児プールを含めた、多数のプールがあり、家族連れに人気の夏季のみ営業しているプールです。

土日祝日やお盆休み期間はとても混雑しますので、平日に利用するとゆっくりと遊べますよ!

また、土日祝日やお盆休みでしか行けないといった場合でも、開園時間前から行ったり、混雑する時間をさけて14時以降に利用すれば、比較的混雑を避けることができますよ!

また、土日祝日やお盆休み期間は駐車場も混雑するので、駐車場の開場時間または遅くとも30分後までには到着するようにしましょう。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事:  読書感想文2019!書きやすい本10選【小学校低学年向き】