夏休みの旅行先

夏休み家族旅行栃木県2019!子連れにおすすめスポットランキング

2019年夏休みの家族旅行はどこに行こうか?もうお決まりでしょうか?

栃木県は自然豊かなだけでなく、宇都宮餃子など美味しいグルメも豊富で、家族旅行先としても人気のエリアです。

でも、子連れ家族で栃木県のどこを旅行したらいいのか迷ってしまいますし、どこがおすすめなのか?知りたいですよね!

そこで当サイト独自に実際に栃木県に家族旅行をした人にアンケートを取り、人気ランキングを作成しました!リアルな生の声が反映されているので、是非参考にしてくださいね!

それでは今回は、2019夏休みの家族旅行!栃木県おすすめスポットと人気ランキングと題してお送りしていきます!

ランキング1位:那須高原

子どもにとっては、とにかく動物とふれあえる場所が多いので、良い経験になります。

2019夏休みに栃木県に家族旅行へ行くなら、那須高原へ行きたいです。

年に数回は、リフレッシュ目的で訪れている那須高原ですが、子どもにとっては、とにかく動物とふれあえる場所が多いので、良い経験になります。

たくさんの施設が、車で数分のところに点在しており、小さい子はウサギを散歩したり、ヤギに餌を与えたりできる南ヶ丘牧場が楽しめます。小学生でしたら、乗馬体験もでき、馬に慣れれば、牧場の外まで、お散歩出来る千本松牧場がおすすめです。

この2つの牧場は、入園料がかからないのもポイントです。子どもだけでなく大人も、アウトレットや美術館、美味しいパン屋さん巡りなど、楽しめる場所が満載なので、この2019年の夏休みは、必ず那須高原へ行きたいです。

夏の涼しい風が通る那須高原を歩き、動物園や遊園地を訪れたい!

2019夏休みに栃木県に家族と旅行したい場所といえば那須塩原です!

今回は夏の涼しい風が通る那須高原を歩き、動物園や遊園地を訪れ、塩原でゆったり温泉。

もしくはほとんど私の好みになるかもしれませんが、ひと昔前に漫画【頭文字D】に出てきた走り屋にとって有名な日光いろは坂を走り抜け、大自然と日光東照宮と奥日光を巡りまた温泉につかる旅もありかなあと思います。

また日光金谷ホテルには有名なオムライスがあるそうなんで子供も大好きですから一度行くのも良いと思います。また宇都宮はなんと言っても餃子ですね。家族全員が大好きなので色々な名店を巡り食べ比べをしていくのアリだと思います。

那須高原南ヶ丘牧場がおすすめ!

2019夏休みに栃木県に家族旅行に行くなら那須高原南ヶ丘牧場です。

牧場内には数多くの種類の動物が飼育されています。牛、馬、ウサギ、ヒツジ、ヤギなどがその一例です。牧場では馬やロバに乗って楽しめる機会もあります。

またこの牧場の特徴としてウサギを散歩させることもできます。うさんぽと呼ばれるこのウサギの散歩はここでしか体験できない貴重な時間になります。子供にとってもウサギと触れ合えるという珍しい経験ができるので心身の成長につながります。

また、お土産ものも充実していて特選牛乳から作られるミルクジャムはこの牧場のオリジナルでとても人気の一品になっています。ミルクジャム以外にも色々と販売されていて、焼き立てのパンが味わえるパン屋さんもあります。

那須平成の森でゆっくり楽しみたい!

2019夏休み、栃木県に子供と旅行するのにお勧めのスポットは那須平成の森です。

那須塩原ICから40分の場所にある那須平成の森は、那須御用邸の一部が環境省に譲渡された森林公園です。豊かな自然が残る敷地内には四季折々の植物はもちろん、イノシシと思われる動物の足跡や糞など都心の生活では経験できない本来の日本の姿があります。

入園口近くに設置されたフィールドセンターでは生息する動植物の資料や展示物が常設されています。また、敷地奥地にある『学びの森』にはガイドを伴っての散策も可能です。所要時間は4時間程度で動植物のモニタリングポイントや渓流の流れる音を楽しみながら、登山とまではいかないまでも、本格的なトレッキングコースを堪能することができますよ。

その場でリリースすれば昆虫の捕獲も可能です。豊かな自然に触れる事が少なくなっている私たちにとっては貴重な経験になりますよ!

Sponserd Link

ランキング2位:日光東照宮

良い運動にもなりますし歴史を学ぶこともできる!

2019年の夏休みの家族旅行に栃木県に行くなら、断然、宇都宮方面日光東照宮のルートが楽しいと思います。

久津間があれば、道の駅で楽しむこともできますし、電車でもとても行きやすいとおもいます。

まず、電車で栃木県に子供と旅行といえば日光東照宮は外せません、良い運動にもなりますし歴史を学ぶこともできます。その後は宇都宮のホテルに宿泊、その際駅近に大浴場の施設があるため疲れた体を癒してみてはいかがでしょう。宇都宮餃子の店も色々あるため食べ歩きも楽しいと思います。

翌日は宇都宮の商店街を楽しみ、東京に帰るというプチ旅行もいいとおもいます。ちなみに朝8時から夜9時まで自転車を借りることができます、たしか大人の自転車で100円だったと思います。これによって市街をサイクリングすることもできます。2019夏休みはちょっとしたプチ旅行はいかがでしょうか?

徳川家康を神として祀る日光の社寺群をぜひ見せてあげたい!

2019夏休みに栃木県に家族旅行する場合、行きたいのは日光の社寺と自然です。

1994年、日光東照宮を含めた建造物群が「世界文化遺産」として登録され、世界的に脚光を浴びている観光地。

歴史好きで、特に江戸時代に興味を持っている子供たちに、江戸を開いた徳川家康を神として祀る日光の社寺群をぜひ見せてあげたいです。日光東照宮の三猿(神厩舎)や表門(仁王門)、眠り猫や陽明門、五重塔などの豪華絢爛さは必見です。境内の敷石が毎年の粟石返しで綺麗にされているのも好印象。他にも日光山輪王寺、二荒山神社、輪王寺大猷院と見どころ三昧。自然も大好きですので、日本で最も高地にある湖「中禅寺湖」にも行きたいです。

高さ97mの岩壁から一気に落ちる日本三名瀑「華厳の滝」にも注目。標高1400mの高地に広がる湿生植物と野鳥の宝庫「戦場ヶ原」がハイライトとなります。中禅寺温泉でゆったりと家族団らんしに行きたいです。

2019家族旅行で私が栃木県に行くなら、他の家の子供が集まらなそうな、ちょっと大人向けの渋い観光スポットを選びたいと思います。

具体的には那須高原や戦場ヶ原、日光(東照宮)など、温泉がメインだったりする場所を選びたいですね。

日光だったら車でも電車でもアクセスしやすいので、子どもがぐずったり疲れたりしてもイライラせずに観光スポットを回れると思うので、日光はいいチョイスだと思う。ぎゃくに、中禅寺湖のクルージングなどは混んでしまいそう。

夏休みは、ゴールデンウィークが長く休みがだれた分、都内の人は栃木のような関東近郊の近場で済ませるんじゃないかと思うので、栃木に夏に出かけると少し混んでしまいそうだと予測しています。

SponserdLink

ランキング3位:那須どうぶつ王国

他の動物を扱う観光地と違う観点で見れるのがいい!

2019夏休みに栃木県に子供と旅行に行くときに立ち寄りたいところは、那須どうぶつ王国です。

私は小学生の頃に両親とともに旅行で立ち寄りました。他の動物を扱う観光地と違う点として、直接のふれあう場がとても多いというところです。

普段は檻の外から見る動物にも触れ合う事が出来て、子供にとっては貴重な体験だと思います。また、動物園には珍しく犬や猫と触れ合える場所があります。そういった身近な動物ですが、普段家でかうことができないなどのお子さんにはとても喜ばれる場所だと思います。

せっかくの夏なので子供たちに普段できないことを体験させ、成長してもらいたいと思う方もいると思います。子供たちが学ぶ、成長するというためには、実際に触れて実感して理解するということが効果的だとよく言われています。その体験し成長するする場としてはとても最適な旅行先です。

自然な雰囲気で展示されているのが魅力!

2019年の夏休みに私が今、栃木県に家族旅行に行きたいと思っているのは那須高原の那須どうぶつ王国がとても気になっています。

他の動物園にはあまりいない生き物がたくさんいるんです。動かない鳥、でおなじみのハシビロコウ。何年か前までいたのが、いなくなってしまったんですが最近また那須に帰ってきたそうです。

ショーがあるとか、触れ合えるわけじゃないけども自然な雰囲気で展示されているんだとか。そして子供が会いたがっているのがマヌルネコという、大きなネコです。

とてもモフモフらしいです。子供の話ですが。私が楽しみにしているのはバードショーです。有名なオリビアにも会えるらしいです。

ランキング4位:りんどう湖レイクビュー/ファミリー牧場

大人でも子供でも楽しんで学べる場所!

2019夏休みで栃木県に子家族で旅行したい場所は那須りんどう湖レイクビューです。

那須高原にあるため夏の時期でも比較的に過ごしやすい気候であることと牧場とアトラクションのある施設であるため大人でも子供でも楽しんで学べる場所であるため子連れでの夏休みの旅行にはぴったりな場所だと思います。

牧場では乗馬体験や乳牛の乳絞り体験などができ様々な動物と触れあうことができます。アイスやクッキーやオルゴールなどの手作り体験ができるので自由研究の材料としても利用することができます。アトラクションではメリーゴーランドやゴーカートなど大人でも子供でも楽しめるものが多いです。

レストランでは地元で取れた食材を利用していて栃木県に旅をした感覚を味わうことができます。近くにホテルがあるため1日中遊ぶことができます。

子供には貴重な体験ができ、喜んでくれる

2019夏休み、栃木県に家族旅行に行きたいところは、りんどう湖ファミリー牧場です。

栃木県は子供連れでも楽しめる観光地がたくさんあります。そしてりんどう湖ファミリー牧場を選んだ理由は、小さな子供連れでも安心して行くことができるからです。

それに、牧場もあり、日頃ふれあえない動物とふれあえて、また時間帯が合えば牛の乳絞りができたりします。すごく子供には貴重な体験ができ、喜んでくれるかなと思います。それと、馬に乗ることもできます。楽しそうに乗っている姿を想像すると、親は嬉しいです。

また、アトラクションもあるので1日中遊ぶことが出来るかなと思います。やはり、子供連れは大変だし、何か合った時どうするかも考えないとなかなか旅行に行けないと思います。でも、りんどう湖は安心して行くことができるかなと思います。

ランキング5位:鬼怒川エリア

鬼怒川ライン下りがおすすめ!

2019夏休み、子供と行きたいところは、栃木県の鬼怒川です。

以前より、栃木県に子供と旅行に行きたいと思っていました。私自身、子供の頃に栃木県に旅行に行くことが多かったのですが、鬼怒川でのことは、よく覚えています。

温泉も旅館も、もちろん素晴らしかったのですが、是非お試しいただきたのが、鬼怒川ライン下りです。大人も子供も楽しめる、ちょっとしたアトラクションという感じでした。川の流れの速さを直に楽しんだり、なんといっても周りの景色がとても素晴らしいものでした。

「あそこの崖は、よくテレビドラマにも使われる、崖です」などという、船頭さんの粋なお話も、とても楽しく、素敵な時間を過ごせました。栃木県の鬼怒川、とてもおすすめです!

ランキング6位:東部ワールドスクウェア

世界の名所のミニチュアが詰まっていて、その種類の多さに驚き!

2019夏休みに栃木県に子供と旅行するなら、私は東武ワールドスクエアに行きたいと考えます。

一度行ったことがあるのですが、あの敷地内にあれだけの世界の名所のミニチュアが詰まっていて、その種類の多さに驚きました。

日本国内はもちろん、世界の遺産や名所がたくさんあり、自分も知らなかったり行った事のないところがたくさんあったので、子供と行ってこれ実物見てみたいねと想像力を膨らませるのも楽しいかなと感じました。

また、それらが全て大きすぎず、かわいらしいサイズ感で一緒に写真が撮れるようになっているので、子供と一緒に一つ一つ、色んなポーズを取りながらたくさん写真を撮れば、いい思い出を残すことができる場所だと思います!

ランキング7位:ツインリンクもてぎ

イベントも盛り沢山なので、夏の良い思い出になること間違いなし!

2019夏休み、栃木県に家族旅行に行くならツインリンクもてぎです。

グランピングを一度やってみたかったのですが、こちらは初心者でもグランピングやテントなど宿泊スタイルが選べるのでオススメです。

グランピングはバーベキューなども食材なども用意してくれるので、ホテルに泊まる感覚で自然を感じることが出来るのでトイレが心配な小さなお子さんがいても安心して過ごせます。また、ツインリンクもてぎは施設に出ることなく一日中アクティビティがあることです。

サーキットでカートに乗ったり、ジップラインなど小学生の高学年から迷路やクラフトなど小さなお子さんまで遊び尽くせます。色々と花火などのイベントも盛り沢山なので、夏の良い思い出になること間違いないです。

ランキング8位:一万人プール

子供が大好きなスライダーも沢山あって楽しめる!

2019年の夏休みに栃木県に家族旅行に行くなら、伊頭公園にある一万人プールです。

料金も大人は1000円前後、子供は500円もかからずに一日中楽しめるため、家族そろってお気に入りの場所になっています。

屋外プールのため天気に左右されてしまうところもありますが、屋外プールならではの広々とした敷地で思いっきりプールを満喫できるのでおすすめです。また、プールの種類も流れるプールはもちろんのこと、波のプールもあります。

子供が大好きなスライダーも小さな子でも滑れる柔らかい素材で出来たものや、迫力満点のものまで数種類あり年齢に合わせて遊べるところも気に入っています。お昼ご飯もリーズナブルなメニューが売店で揃っているので、2019夏休みには必ず行きたい旅行先です。

まとめ

今回は2019夏休みの家族旅行!栃木県おすすめスポットと人気ランキングと題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

那須高原や、りんどう湖、鬼怒川エリアなど、栃木県にはみどころがたくさんあるので、夏休みの家族旅行にはピッタリの場所ですね!

どこに行こうか?迷ってしまったときは、こちらのランキングを参考にしてくださいね!

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事:  夏休み家族旅行2019長野県!子連れにおすすめスポットランキング