2020年初詣

東京大神宮の初詣2020年の混雑状況!空いている時間はいつ?屋台・駐車場情報も!

みなさんは毎年どこの神社に初詣に行きます加?私は、飯田橋の東京大神宮にお参りいたします。

神式の結婚式が初めてとり行われた皇室ゆかりの、そして縁結びの神様としてたいへんに有名な神社さんなので名前はご存知かもしれませんね。

東京大神宮は初詣以外の普段の日でも、ご縁を結びに、たくさんの人がお参りにいらしています。季節のお花や神さまに捧げる稲穂など、どんな季節にお伺いしても見どころがたくさんあります。

今回は東京大神宮の初詣2020年の混雑状況!空いている時間はいつ?屋台・駐車場情報も!と題してご紹介していくので、是非参考にしてみてくださいね。

東京大神宮の初詣2020年の混雑状況!いつまで混んでる?

東京大神宮の初詣2020年の混雑状況は、非常に激しいに分類されると思います。三が日はもちろん、おそらく七草粥くらいまでは、最寄りの駅から長蛇の列です。

一番混雑する時間帯は、鳥居をくぐるまでに三時間くらいかかるのではないでしょうか。

2020年の初詣も、朝一番のタイミングならそれほど並ばないかもしれません。

混雑することを頭に入れ、参拝するまでに30分から1時間は許容範囲だと思ってお出かけください。

https://twitter.com/ttro00342/status/1081757550582816768?s=20

東京大神宮の参拝時間と空いている時間帯/混んでる時間帯

東京大神宮の初詣2020年の空いている時間は、やはり朝一の時間帯です。そして、一番混んでいる時間帯はお昼前後の時間帯になると思われます。

普段でしたら、基本的にたいていの神社さんが参拝はいつでもできると思います。

御朱印やなにか買われるのでしたら17時くらいまで、それも夏時間、冬時間と季節によって変わってきます。

混雑する時間帯というか休日はだいたい混んでいると思ってお出かけした方がいいかもしれないですね!

東京大神宮で初詣の際に購入できる物は?

東京大神宮で2020年の初詣に購入できるものは、普段と購入できるものは同じではないかと思います。

お札を買う以外に、あまり意識して見たことがありませんでしたが、お守りの種類はたいへん多いです。

そして目移りするほどに、どれもかわいらしいです。

天照大神と東京大神宮のお札をセットで購入すると、その年のミニチュアの絵馬をプレゼントでいただけます。限定数が決まっていますが。

Sponserd Link

東京大神宮の初詣2020年は屋台はある?

東京大神宮では、例年屋台は出ませんので2020年も同様だと思われます。神社付近はとても混雑して、屋台の出るような場所はありません。

飯田橋の駅周辺に飲食店はたくさんありますが、三が日の営業については開いていない所も多いようです。

普段の週末は境内に赤福やさんが出没します。これがたいへんにうれしく、遭遇したら必ずいただいています。

夏場はわらびもちにへんこうになり、私としては残念で赤福を心待ちにしています。

東京大神宮へのアクセス方法と周辺の観光情報

東京大神宮へ行くには、JR総武線の飯田橋駅から徒歩5分くらいです。

地下鉄も南北線、有楽町線、東西線、大江戸線など複数線が乗り入れしていますので便利です。方向さえわかれば靖国神社にも歩いて行けます。

桜の季節はJRの線路に沿ってお隣の市ヶ谷駅までずっと桜が見られます。ボートに乗ることもできますよ。

SponserdLink

まとめ

今回は東京大神宮の初詣2020年の混雑状況!空いている時間はいつ?屋台・駐車場情報も!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

私は天照大神さまの神社さんが好きです。季節のお花を丁寧に植えているところもとても良いと思います。稲穂が実るまで毎月観察もできるし。毎月お参りしていますが、まったく飽きることがありません。

ご朱印も丁寧な手書きです。おみくじが驚くほどによく当たります。信じる者は救われるかもしれませんが。赤福もおいしいです。お参りすると心が穏やかになります。など、いくらでもあります。

2020年の初詣は東京大神宮へお参りに行ってみてはいかがでしょうか?今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

関連記事:  愛媛護国神社の初詣2020年の混雑状況!空いている時間はいつ?屋台・駐車場情報も!