未分類

「スパークリングレモン」2019新CMの曲名は?撮影場所も!

宇多田ヒカルがイメージキャラクターを務める「サントリー天然水スパークリングレモン」の新CMが2019年5月7日から全国でオンエアされます。

今回のコンセプトも前回同様「スイッチ! なんてカンタンさ!」 

毎回CMに宇多田ヒカル自身が作詞作曲した楽曲が使用されるので、今回はどんな曲が使われたのか?気になりますよね。

そこで今回は宇多田ヒカル「スパークリングレモン」新CMの楽曲は?撮影場所も!と題してお送りしていきます!

新CM「天然水スパークリングレモン」に使われた曲は?

5/7から放送される新しいCMで使われている楽曲は、「Play A Love Song」という曲です。

この曲は2018年4月25日リリースのもので、今年1月発売のアルバム「Face My Fears」にも収録されている曲なので、新曲という訳ではないんですね。

しかも、昨年の4月からオンエアしていた「サントリー南アルプススパークリング」でも使用されていた曲なので、「あれ?聞いたことがあるかも?」と思った人も多いはず。

前作までのサントリー天然水シリーズでは新CMの度に、「大空で抱きしめて」「道」「Play A Love Song」と3作続けて新曲が使われていたのですが、今回は新曲ではないということになりますね。

宇多田ヒカルさんに何かあったのでしょうか??

「サントリー 天然水スパークリングレモン」の新CMの紹介

今回の新しいCMは「スパークリングレモン」のものなので、レモンの爽やかさを前面に出した仕上がりとなっています。

宇多田ヒカルさんが南アルプスの雪の残る山をバックに、田舎道を自転車で軽快に軽快に走ります。

そして道の途中にある牧場の馬たちやおばあちゃんとあいさつをし、長い坂道を勢いよく自転車で走り抜けていきます。

そして終盤に、南アルプスの雪山を背にして「レモンだってー」と叫ぶカットが印象的なCMですね!

「爽やかな5月、スパークリングレモン」がピッタリな仕上がりのCMとなっていますね。

CM撮影場所はどこ?

5/7からオンエアされる宇多田ヒカルが出演する「天然水スパークリングレモン」の自転車で駆け抜ける新CMの撮影場所ですが、現在まだ特定できていません。

CMを見る限り、外国の街並みや外国人のおばあちゃんが出演しているので、恐らく撮影場所は海外かな~という感じがしますが、それ以外の情報はいまのところ入っていません。

「レモンだってー!」と叫ぶ広々とした高原、凄く気持ちよさそうですよね!

「天然水スパークリングレモン」のCMの撮影場所が分かり次第、追記していきたいと思います☆

Sponserd Link

まとめ

今回は宇多田ヒカル「スパークリングレモン」新CMの楽曲は?撮影場所も!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

新CMで使用されていた曲は前作と同じ「Play A Love Song」ということですが、坂道を自転車で駆け抜ける爽快なCMにピッタリの楽曲ですね!

5月になり気温が上がってくると飲みたくなる「天然水スパークリングレモン」のイメージに合っている曲なので引き続き使用されたのかな~?と思います。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事:  スプレータンニングの効果と持ちは?値段やサロンも紹介!│マツコ会議