夏休みの旅行先

夏休み家族旅行2019山梨県!子連れにおすすめスポットランキング

2019年夏休みの旅行は子供とどこに行くか?もうお決まりですか?

雄大な富士山や富士五湖・武田信玄などで有名な山梨県には、夏休みに子供と楽しめるスポットがたくさんあります。

山梨県に旅行に行きたいけど、どこがいいのかな・・・

という人のために、今回は2019夏休みの旅行!子供と行きたい山梨県人気スポットランキングを紹介します。

実際に口コミアンケートを取ってランキングにしたのでリアルな声が反映されていますよそれでははじめていきましょう!

1位 桔梗信玄餅テーマパーク

信玄餅好き家族にはたまらない!!

2019夏休みに子供と行ってみたい旅行先の一つに、桔梗信玄餅工場テーマパークがあります。

工場見学に興味があったので「子供 おすすめ 工場見学」というワードで調べてみることにしました。その時に見つけたのが、桔梗信玄餅工場テーマパークという、私たち家族にとって、とても魅力的な場所でした。

桔梗信玄餅といえば、全国的にも山梨土産として人気がある有名な商品なのですが、私たち家族も全員が大好きなおやつです。その大好きな桔梗信玄餅のテーマパークがあることを知り、子供と一緒に一度は行ってみたいと思っていました。

「山梨 旅行」と検索して、富士山周辺に行ってみることはありますが、桔梗信玄餅工場テーマパークがある笛吹市には行ったことがないので今から楽しみにしています。

どのような工程で信玄餅が作られるのか?子供に見せたい!

2019夏休みに子供と行きたい山梨 旅行は、桔梗信玄餅工場テーマパークです。

うちの子供は和菓子が大好きで、山梨銘菓の信玄餅も大好きなので、どのような過程でお菓子が作られているのかというところを見せてあげたいと思ったからです。

こちらの工場では信玄餅の作る工程を入場無料で見ることができるので子供 おすすめです。また、たったの220円でお菓子の詰め放題ができるというとても魅力的なイベントがあります。

こちらはもともと廃棄処分していた期限のせまった商品を安く売っているんだそうです。しかしこのイベントは人気がありすぎて、早朝から並ぶ人が多いそうなので、遠方から訪れて整理券をゲットするのはなかなか難しいかもしれません。

Sponserd Link

2位 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

子づれでも安心して快適に過ごせて大満足!

2019夏休みに子供と行きたいおすすめの山梨旅行は、星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳です。

あの星野リゾートのファミリー向けのリゾートホテルです。宿泊はさすがと思うおもてなしで子づれでも安心して快適に過ごせるお部屋になってます。価格は少し高めですが、満足度を考えれば納得かと思います。

敷地内は空中散歩という木の上のアスレチックや大型の波のプールに様々な体験の出来るアクティビティも用意され、ホテルを出ることなく楽しく過ごすことが出来ます。

ホテルの敷地内のレストランは、バイキング形式で、離乳食から用意されファミリー席に案内されるので、わいわいがやがやしていてもまったく気にすることなくご飯を頂けます。お風呂は敷地内を少し歩いていくとこにあるので冒険感覚で喜んでました。

2019夏休みに子供と行きたい山梨旅行は、星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳です。子どもがまだ幼稚園の頃に1度、訪問し忘れられないリゾートだからです。

リゾナーレ八ヶ岳は星野リゾートが経営している宿泊施設ですが、子供もママも、ここへ行くだけで、良い気分になれる所です。

宿泊するお部屋もホテルルームとレジデンスルームに分かれており、ホテルルームが個性的でとても素敵な空間で、レジデンスルームはまるで別荘に滞在しているようです。そして、子供 おすすめは、 1年中泳げるプールとアスレチック、アクセサリー作りや陶芸体験などのアクティビティー。アクティビティーは予約もいらなく、様々な体験ができるのでその時の子供の気分で楽しめます。

大人も、ワイナリーがあったりショッピングができたり、そして何より、スタッフの素晴らしいサービスを受けられます。子供が少し大きくなった今年、もう一度思い出作りへ出かけたいです。

SponserdLink

3位 トーマスランド

トーマス好きの子供が大喜び!

2019年夏休みに山梨県に子供と旅行に行くなら、富士急ハイランドにあるトーマスランドは外せません!!大人も子供も楽しめるおすすめの遊園地です。

富士急ハイランドというと絶叫マシンのイメージが強いのですが、隣接しているトーマスランドでは赤ちゃん、幼児も楽しめる可愛らしい遊園地があり、子供は大喜びです。

もちろん子供が小さいので親は絶叫マシーンに乗りたいのを我慢しなければいけませんが、それでも雄大な富士山をバックに楽しめるので、富士急ハイランドが大好きです。

また、すぐ近くに温泉があったり、グルメも充実していたり何回行っても飽きない場所なので夏休みの旅行の定番です!

4位 すばるらんど

老若男女問わずに楽しめる

私がおすすめしたいのは、山梨県の富士山の麓にある富士スバルランドです。

何がおすすめかと言うと、アトラクションエリア・ドッグエリア・動物エリアの3つの要素があって老若男女問わずに楽しめるところだと思います。富士山の麓にあるだけに夏には、とても涼しくて暑さをしないで遊べるので、小さいお子様が居ても安心して遊べると思いますよ!

さらに犬を飼っている方も一緒に愛犬と施設の中に入れるので、良いと思います。春夏秋冬の四季にあったイベントなどを開催しているのも1つの魅力となっています。
旅行で来ても、富士スバルランドの周辺には、宿泊施設も多数あるので県外からお越しになる方にもおすすめです。

5位 山中湖でキャンプ

https://twitter.com/animam1812/status/1035460302559621121

富士山を見ながらバーベキューを楽しみたい!

2019夏休みに家族で行く子供がいる家庭におすすめの山梨旅行としては、山中湖へいってキャンプをしたいと思っています。

私も子供もキャンプが好きで毎年夏休みに海方面もしくは山方面へ行くようにしています。昨年は海方面(熱海の方)へ行ったので今年は山方面と考えていて、富士山が見える山中湖へキャンプに行きたいと考えています。これまで、山中湖へは車で日帰りのドライブで行ったことがありますが、山中湖でキャンプをするのは初めてなので、キャンプ場でテントを立てるかコテージを借りるかは今検討をしていますが、出来ればテントを立ててキャンプをしたいと思っています。富士山を見ながらバーベキューや朝日や夕日をみたいかなと思っています。

6位 河口湖エリア

色々なアクティビティが楽しめる!

2019夏休みに山梨に旅行で子供と行きたいのは河口湖とその周辺地域です。

8月には河口湖湖上祭というイベントが開かれて、花火大会が楽しめます。花火を次々と打ち上げるスターマインや大玉花火などボリュームと迫力満点の花火が楽しめるので、子どもと一緒に夏休みの思い出を作るのにはもってこいです。

湖上で行われるので、水面に花火が反射して他の花火大会と少し違った美しさが楽しめます。さらに、河口湖周辺は自然が豊かで、周辺を散策するだけでも十分楽しめますし、河口湖でカヌー体験をすることもできます。

また、富士すばるランドという巨大なアスレチックやバーベキューが楽しめるスポットもあるので、子どもも飽きることなく自然の中で遊ぶことができます。

7位 本栖湖でキャンプ

ゆるキャン△人気にあやかって旅行に!

2019年夏休みには本栖湖キャンプ場へ子供と旅行しバーベキューを楽しみます。

山梨は父親の故郷です。子供のころ夏休みには毎年山梨へ旅行に連れて行ってもらいました。その父から「ゆるキャン△って知ってる?いま人気らしいよ。」と。

「ゆるキャン△」は山梨県を舞台に女子高生たちがキャンプをしたり日常生活を描いたアウトドア系漫画です。原作者やアニメスタッフの方たちが自ら取材をした体験を元にしているそうで、実際にある高校をモデルにしたり、地元民しか知らないような地元ネタがたくさん出てきます。キャンプでの本格的なノウハウや新しい楽しみ方などを漫画を通して知ることができ、キャンプが好きな人もそうでない人も、子供 おすすめ大人も子供も一緒に楽しめるおすすめのアニメです。

2019夏休みには家族でこのアニメを観て、山梨 旅行、キャンプをしながらゆるキャンモデルの場所をめぐりたいと思います。

8位 清里高原

清泉寮のソフトクリームが美味!

山梨県のおすすめ旅行スポットを紹介したいと思います。私のおすすめする所は、山梨県の清里エリアになります。

夏には、避暑地としても有名な場所です。まず何がおすすめか、清里駅から徒歩で行ける清泉寮が良いです。清泉寮は、搾りたての生乳のソフトクリームがとても人気で、とても美味しいです。

次に山梨県立まきば公園です。ここは無料で動物と触れ合える場所なのです。何よりも清里は、自然が豊かで散策などしながら楽しむのもおすすめなのです。都会にお住いの方でお子様をのびのび遊ばせたいなら清里が良いと思います。

清里駅周辺は、小物や雑貨を販売しているショップやレストランなどもあるのでお土産を買うにも適しています。宿泊施設も多数あるのでぜひ清里に行ってみてほしいです。

9位 明野のひまわり畑

キャンプもできて山梨県を満喫!

2019夏休みにおすすめする山梨旅行は、北杜市明野にあるキャンプ場PICA八ヶ岳明野と、その周辺にあるヒマワリ畑や梅之木遺跡です。

標高900メートル以上にあるPICA八ヶ岳明野の林間は、夏とはいえ涼しく下界の暑さが嘘のようです。テントが無いからキャンプは無理なんて方もいるかもしれませんが、このキャンプ場は高規格キャンプ場なので、すべてレンタルでき、気軽に手ぶらでキャンプを楽しむことが出来ます。

また、車で5分の所に縄文時代中期の集落跡である梅之木遺跡があり、タイミングがよければガイドさんもいるので、歴史好きの子供の自由研究にぴったりです。

もう少し車を走らせれば、一面に広がるヒマワリ畑があり、ヒマワリ畑の迷路を楽しんでみてはいかがでしょうか?この夏、明野で家族一緒にぜひ楽しい思い出を作ってください。

10位 山梨県富士遺産センター

富士山の文化を子供に教えたい!

2019夏休み子供と行くおすすめの山梨旅行は 、山梨県富士山世界遺産センターです。

富士急ハイランドのすぐ近くにあります。2つの施設に分かれていて、1つは富士山の地層、富士五湖、近辺の神社など、富士山にまつわる地理を学べます。入館料は大人、子供共に無料です。もう1つは大人のみ入館料がかかりますが、富士山に関わりのある文化が学べます。

歴史や文学、宗教など、無料貸出しされているタブレット端末でより深く情報を得ることが出来ます。また、天井には七色に変わる富士山の巨大オブジェがあり、四季、天候、朝日や夕焼けを映し出しています。富士山に関する書籍も置いてあります。テラスからは富士山を眺めることができます。

一度行きましたが、子どもたちもとても夢中になる位興味深く、また訪れたいと思っています。夏休みの宿題にもピッタリです。

笛吹川フルーツパーク

夏は水遊びもできて楽しめる!

山梨県笛吹市にある笛吹川フルーツパークに2019夏休みに子供と旅行に行きます。

夏の時期になれば、やはり子供たちは水遊びをしたがること間違いないです。笛吹川フルーツパークは無料でアクアアスレチックがあり一日中いても楽しめますよ。

アクアアスレチックのおすすめは、人口的な滝のようなものがあり、そこのエリアは、子供たちがとても喜びます。ここには、レストランや遊具や室内遊具などがあり雨が降ったとしても楽しめます。さらに笛吹市は、夏の時期に桃や葡萄が全盛期になるので、笛吹川フルーツ公園の周辺で桃狩り、ぶどう狩りが楽しめますよ。

宿泊施設としては、富士屋ホテルもありますし、さらには、ぷくぷく温泉もあり、富士山を絶景で見られる露天風呂もるのです。

フォレストアドベンチャー・フジ

2019夏休みの山梨旅行に子供とおすすめの場所は【フォレストアドベンチャー・フジ】です。

山梨の自然の中で、木々の間を渡ったり飛び回ったりするアスレチックのような施設です。遊べる対象者が小学四年生以上かつ140㎝以上と多少の制限はあるものの、日頃体験できない地上約10mで動き回る楽しさは何とも言えない興奮を覚えます。

遊ぶ前には安全に関する丁寧なレクチャーがあり、実際に遊ぶ際にはハーネスを付けるため、安全にスリルを味わうことができますよ。

また、子供も小学校高学年にもなると少し大人びてきたり、思春期を迎える年ごろにもなると家族との旅行に抵抗感を抱くようになったりする子供もいるかと思います。でも、ここフォレストアドベンチャー・フジならそうした子供達でも満足できるかもと思いました。2019夏休みに子供を連れて山梨旅行に行くならおすすめです。

武川フレンドパーク

2019夏休み子供とおすすめ山梨旅行で山梨に住んでいる私がおすすめするところは、武川フレンドパークです。

武川フレンドパークは、夏休みに絶対におすすめします!とにかく自然豊かな場所での、バーベキューができて、綺麗な川での水遊びができます。私たち家族は、毎年のように行っていますが、とても満足できますよ。

なによりオートキャンプもあるので、テントを張って一泊して、翌日にバーベキューしながら子供たちと川で水遊びをして、とても良い場所です。施設内には、売店やトイレやちょっとした遊具があったりするので、とても便利だと思います。

楽しみ方は、それだけではないです。魚のつかみ取りをやっていて、これはなかなかできない体験なので、ぜひともお子さんに体験させてあげてほしいです。

まとめ

今回は2019夏休みの旅行!子供と行きたい山梨県人気スポットランキングということでお送りしてきましたがいかがでしたでしょうか?

都心からも2時間程度で行けますし、交通の便もいいので夏休みの旅行に山梨県はピッタリですね!

ただし、山梨県=富士山があるので涼しい、避暑地というイメージを持たれやすいのですが、甲府盆地は日本一の暑さを記録するような場所なので注意が必要ですよ~

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事:  夏休み家族旅行栃木県2019!子連れにおすすめスポットランキング